« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月22日 (日)

なんでだか。

頭の中が高速回転してる感満載ののんたんでつコンバンハ☆彡



てゆーかお久しぶりです。



更新が滞ってますが。



ちゃんと生きてますよ(笑)



今は。
両親含め、家族に振り回されてます( ´;ω;`)



何かあたし1人があちこちに走り回ったり
いろんなこと丸投げされてる気がして仕方ないんですが。



なかなか割り切れないけど
「長女の宿命」と割り切って。
1つ1つ片づけていきたいと思います。



久々に更新したのに
「何ゆーてんの?」って意味不明な内容でごめんなさい( ̄∇ ̄;)



もう少し落ち着いたらまた更新するので
今しばらくお待ちくださいませ(苦笑)



凸っと&いいね!返しも全く出来てませんが。
こちらももう少し落ち着いたら回らせていただきますので
あともうちょっとだけお待ちください(汗)



今の心境は「全く、どいつもこいつも!」ですが。
投げやりにならないように気を付けようと思います。



とゆーことで。
ひとまず生存報告してみました(苦笑)



いかん。
最近「報告更新」みたいになってしもてる…( ̄∇ ̄;)スンマセン



とにかく。
やらなければいけないことをやりますので。
戻ってくるまで「生暖かい目」で見守ってやってください。



それではまた(o・ω・)ノ))おやすみなさい☆

2014年6月 4日 (水)

十人十色、あたしはあたし。

どーもホントにお久しぶりですのんたんでつコンバンハ☆彡



ゆーても10日ぶりぐらいかな?
とまぁそんなことは置いといて。



なんや色々あったような気がする10日間でした。
書きたいこといっぱいあるんやけど。
今日はとりあえずこの話を←どれやねん(苦笑)



衝撃のLINEをくれたまんま
また連絡が取れなくなってた大好きな人と
あたしをよく知る歳の差夫婦の話。



んーとねー。
まずは歳の差夫婦のことから。



いつもあたしの話を聞いてくれるこの2人。
今回のことももちろん知ってる。
で、心配もしてくれてた←ナゼに過去形(笑)



でも途中から。
あたしの気のせいかもしれないけど。
興味本位で話を聞いてきてるような気がして仕方がなかった。



最後の方には2人で「どー思う?」って話になり
「あたしやったらとっくに別れてる」
「僕ならもっと誠意を持って想いを伝える」って話にまでなってたらしい。



で、つい最近。
彼からLINEが飛んできた。



「首、大丈夫?」



前からずっとそーなんやけど。
タイムラインはちゃんと見てくれる人。
今も変わらずちゃんと気にかけてくれてたんや…←気のせいかも?(笑)
と思ったらすっごいうれしかった。



軽く近況報告的な事して近々会う約束をした。



その翌日3人で話してる時に
「あれからまだ連絡ないんか?」と旦那さん。



「昨日あったよ。
  近いうちに会うよ」



「そーなんか~」



ここで話止めといてくれたらよかったのに。



「で?どーすんの?」



いやいやどーするもなにも。



多分この時点で2人は
「もとに戻ることはないやろ」と思ってたんやとおもう。



そしてこないだの日曜日。
約半年ぶりに会いに行ってきた。



久しぶりすぎてちょっと照れてしまったのはここだけの話(笑)



あのLINEの内容を
この半年に起こった出来事を
全部ちゃんと話してくれた。



多分。
大半の人が。
「そんな話聞きたくなかった」って思うんやろな。
いくら好きでも今までのようには居られへんやろな。
と思った。



でも。
あたしは違った。



ちゃんと包み隠さずに話してくれたことがうれしかった。
毎日あたしのこと思い出してくれてたってことがうれしかった。
いつもは絶対にしてくれないのに。
思いっきり抱きしめてくれたことがうれしかった。



あたしやっぱりこの人の事が大好きや。
不器用で言葉足らずな事いっぱいあるけど。
ウソだけはつかないこの人が大好きや。



こうしてお互いに。
「これからもよろしくお願いします」つって帰ってきた。



そして翌日。
あたしの顔を見るなり
「どーやったん?昨日」と奥さん。



こーこーこーでこーなったって言うと。
一瞬の間の後に「よかったやん」って。



てか「あり得へんわ」って顔してはりましたけど(笑)



旦那さんに至っては
「なんでや?」って。



なんでって言われてもねぇ。



その後、自分の考えとゆーか理想を語りだし。
「だからおかしいやろ?」とナゼか説得口調。



ちょっとまて。
夫婦の間でそーやって自分の考えを主張したり
理想を語りそれを求めるってんなら話は分かるけど。



なんでそれをあたしに言う?
そっちの方がおやしいやろ(苦笑)



半年ほったらかされても
「はぁ?」と思うような出来事が彼に起こっても
それでもあたしは好きなんだ。



その後
ふてくされるとゆーか半無視とゆーか
そんな大人げない態度をとった挙句。



「そんなんで幸せになれるワケがない」って言ってたけど。
幸せかそーじゃないかを決めるのはあたしなんだ。



確かに。
絵に描いたような理想の通りに生きて行けたら幸せかもしれない。
でもそれは、その2人の考え方。
10人いれば10通りの考え方があるはず。



だって。
みんな同じ考え方で同じ方向見て生きてたら気持ち悪いやん?(笑)



てゆーか。
なんでそこまであたしの事にクチ出すのかが分からん。
理想を押し付けられても困る。



あたしはあたし。



今まで色々可愛がってくれたから
あたしにできる事はお手伝いしてきたけど。



これを機に
ちょっと距離をおこうと思う。



なんやワケ分からんくなってしまったけど
「そんな事がありました」な報告でした(笑)



毎回毎回「いらんわ、そんな報告!」ばっかりでゴメンね~(笑)



ではでは
ファンキー加藤の「リスタート」を紹介して終わりにしまーす☆



僕はずっとあれからずっと
君のことを待っていたよ
きっとまだ繋がってる
そう信じていたから

だからずっとあれからずっと
君だけを探していたよ
きっとまた出会えると
根拠もなく信じて


             ファンキー加藤「リスタート」

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック